マンションを貸すときに大変だったこと

投資を始めてから確実に独立が視野に

マンション 貸す | マンションを貸す時の費用

出世をする見込みない私は独立と投資を模索最終的にたどり着いたのは不動産投資投資を始めてから確実に独立が視野に

やはり数年住んでもらうと家賃収入が入りますので継続してみてよかったと感じています。
ただ、貸す場合には経費がかかる点を見逃してはいけないところです。
もちろん話しは聞いていましたが、実際に経費がかかるとなると少しそうした気分になってしまうのはやはり人間の性でしょう。
具体的には、管理費用と給湯器などが壊れた時の修理費用になります。
中古で購入したワンルームになりますので、すでに10年が経過しており給湯器もそれなりに危険な状態だったようです。
ただ、一通り終了するとあとはまた元通り家賃収入が入る分だけ増えていく形です。
次第に、小さな収入では満足できないようになり、会社員の方の収入と合わせてもう少し高い金額のマンションを購入するようにしました。
それが投資を始めてから3年経過した頃です。
3年も経過すれば、およそ一通りのことは経験しているだけでなく初心者とも言えませんのではランクアップしてもいいだろうと考えるようになりました。
まだ独立には至りませんが、確実に独立するための第一歩を踏み出しています。