マンションを貸すときに大変だったこと

最終的にたどり着いたのは不動産投資

マンション 貸すマンションを貸す時の費用

出世をする見込みない私は独立と投資を模索最終的にたどり着いたのは不動産投資投資を始めてから確実に独立が視野に

マンションにもタイプがありますが、その中で私が考えたのはワンルームマンションです。
家族が住むような大きな物に関しては、購入するだけの資金がなかったためまずはワンルームから始めようとしたわけです。
もう一つの理由は、当然投資に関しては初心者ですので、いきなり大きな買い物をして転んでしまっては大変ですのでワンルームにしたといった理由もあります。
重要な不動産会社を見てみると、面白い物件がたくさん降りましたが、私はそれほどお金がかからない物件を手に入れることに成功しました。
よく、最初に色を組んで購入する人もいますが、私はローンを組むことに対してはあまり積極的になれませんでした。
やはり、リスクを負わない方法で投資をしてみたかったわけです。
それほど高い物件ではありませんでしたが、3カ月を経過するとようやくかす相手が見つかりました。
もちろん私が見つけたわけではなく、不動産会社に一任していますので不動産会社のおかげといっても過言ではありません。
予約家賃収入が入ってくると思いましたので、一安心したところ計算してみるとやはりそれほど大きな収入とは言えずなかなかやり繰りが大変でした。
最初のうちはほとんど設けられなかったため、何のために投資を始めたのかわかりませんでしたが、次第にもうけが出るようになってきました。