マンションを貸すときに大変だったこと

出世をする見込みない私は独立と投資を模索

マンション 貸す | マンションを貸す時の費用

出世をする見込みない私は独立と投資を模索最終的にたどり着いたのは不動産投資投資を始めてから確実に独立が視野に

私は、大学を卒業してからサラリーマン生活を続けていましたが、30歳を超えた頃そろそろ会社を辞めようかと思っていました。
何故かと言えば、これ以上続けても出世をする見込みが考えにくかったからです。
そこで私は、独立しようと考えていましたが、友人が会社を辞めてすぐ独立して失敗したのを見て、とりあえず独立はするけどしばらくの間サラリーマンの状態を維持したまま独立の準備を進めていました。
とはいえ、サラリーマンをしていると独立の仕事をするにしてもなかなか時間がないので現場になります。
ですが、土曜日と日曜日を使えば全くできないわけではありません。
そこで私は、あまり時間がかからないけども独立できそうな仕事を探してみることにしました。
ある日、インターネットで情報検索していると投資の話が出てきます。
投資とは、お金を何かにかけてそれがやがて増えていくものになりますが、少し胡散臭い感じがあったのも事実になります。
ですが、よくよく研究してみるとなかなか私にとって好都合な話でした。
アルコール考えているうちに、最終的にたどり着いたのは不動産投資になります。
お父さん通して言っても様々な種類がありますが、私が最初に目をつけたのはマンション経営でした。